Amazonギフト券の換金でヤフオクで売る場合のメリット・デメリット

Amazonギフト券をヤフオクで換金するメリット・デメリットをまとめてみました。


Amazonギフト券をアマテラではなく、ヤフオクで売った場合のメリット・デメリットは何があるのでしょうか。

まずメリットとしては、
笑う猫

  • 専門業者より高く買い取ってもらえる可能性が高い
  • amazonギフト券の番号が発行済みの場合、取引ナビで番号を伝えるだけで送る事が可能。
という所ですね。
専門業者より高く買い取ってもらえる可能性が高い点はメリットですよね。

デメリットとしては、
悲しい猫
  • 商品紹介ページを作る必要があるので、出品に手間がかかる
  • 落札の際に手数料がかかる。また有料のプレミアム会員になる必要がある。
  • 詐欺ユーザーの可能性があり、入金されるまで安心出来ない。
  • 入金日が買取者次第で即日入金ではない。
といった感じです。
個人と個人の買取になるので、入金日が遅くなりがちだったり、出品や相手とやりとりする手間がかかるのが難点です。

高く買い取ってくれやすいヤフオクか、即日入金で買取の手間がかからないアマテラか。
ただ、最近だと雨天などamazonギフト券を安く販売するサイトが出てきていますので、ヤフオクだから一概に高く買い取ってくれやすいかというとそうでも無くなってきています。

出品の手間を惜しまず、入金日が遅くなっても構わないという場合には、ヤフオクでもいいかもしれませんね。
個人相手ですので、何か問題があった場合の怖さはありますが^^;


amazonギフトの即日買い取り アマテラの評判はこちら